社有車のエコカー切替

「INAXが全国支社・営業所の営業用社有車を順次、エコカーに切り替える」というニュースを見つけました。
当然消費者へのアピールもあるでしょう。「そのくらい既に取り組んでいるよ!」という企業もあれば、全く考えてもいない企業もあるでしょう。
ですが、このニュースを聞いて私は単純に素晴らしい取り組みだと思いました!そんな企業がもっともっと増えてくれる事を切に望みます!

話は変わりますが、自動車って排気量の大きな黒光りした高級車に乗ることがちょっとしたステータスだと思っている人って世の中にたくさん居ると思います。
私は同じお金を使うのであれば、エコ技術の推移を結集したような車に乗っている人の方が遥かにかっこ良く感じますし、人としてのセンスを感じます。
政治家だとか大企業のトップがこぞってエコカーに乗る…、それが1つのステータス…、排気量の大きい車に乗る事自体ちょっと恥ずかしい・見っとも無い…
(当然エコカーに求められるデザイン性などは、まだまだ多彩な物が要求されるでしょうが…)
そんな社会全体の空気というか、雰囲気が出てくると、もっと環境に対する姿勢も変わってくるんじゃないかなぁ~…などと一人思うのでした。

blogランキングへ
 ↑↑人気ブログランキングにポチっとご協力を!
[PR]

by daitegra | 2008-09-10 12:01 | 瑕疵保証担当  

<< 肥えますから 初costco >>